神奈川県のWEB制作フリーランスなら下村

無料資料請求
2019/10/19(更新日:2019/10/20)

【簡単】WordPressのデータを別ドメインに移行する方法

WordPressでドメインを移行したい人「WordPressでドメインを移行したい。テーマからプラグインまで全て移行が希望なのですがどういったプラグインを使えばいいのだろう? 経験者のオススメを聞きたいです。」

紹介する方法は2つありますが、プラグインAll-in-One WP Migrationが便利です

この記事を書いている私は、WordPressを使ったWEB制作を15サイト以上しており、収入は20万くらい。WordPressの移行作業には慣れております

実例と見せて解説するので、初心者でも理解できるはずです

WordPressのデータを別ドメインに移行する方法

WordPressのデータを別ドメインに移行する方法

方法は2つあります

  • プラグインAll-in-One WP Migrationを使うパターン
  • WordPress公式が出しているプラグインを使うパターン

それぞれの順番に説明していきますね

All-in-One WP Migrationで別ドメインに移行する方法

最もシンプルな方法は「WordPress×All-in-One WP Migration」です

WordPressにAll-in-One WP Migrationと言うプラグインを入れるだけで簡単にデータを移行出来ます

簡単に説明するとAll-in-One WP Migrationはドラッグ & ドロップで、サイトをアップロード出来るツールです

データベース、内部リンク、テーマ、外観の設定など全てのデータを移行出来ます

無料プラグインは30MB~64MB(サーバーによる)まで移行可能です

※ヒト手間加えると無料で512MBまで上げられます

大体512MBまでで事足りると思います

移行方法を画像5枚で解説します

手順①:プラグインをインストールする
手順②:ファイルをエクスポートする
手順③:移行先のサイトにインポートする

手順①:プラグインをインストールする

プラグインをインストールする

プラグインから「All-in-One WP Migration」をインストール

インストールしたら有効化しましょう

インポート先エクスポート先両方ともプラグインを入れる必要があります

手順②:ファイルをエクスポートする

手順②:ファイルをエクスポートする

ファイルの解凍も不要ですね

手順③:移行先のサイトにインポートする

次に移行先のドメインでエクスポートします

手順③:移行先のサイトにインポートする

※ひとつ注意点ですが、ログインIDパスワードも全て移行されるのでパスワードは移行前に覚えておきましょう

All-in-One WP Migration Importの要領を無料で上げる方法

テーマなどの移行の場合無料枠ではなかなか難しいですがひと手間加えると容量がアップします

このサイトでFreeの方をダウンロードします

All-in-One WP Migration Import

英語のサイトですが、ガマンしてくださいね!

https://import.wp-migration.com/

ダウンロードしたらWordPressに戻ってプラグインをインストールします

先ほどのzipファイルをインストールするだけで容量が増えます

ひと手間加えるだけで容量があがります
なぜ、2つプラグインをインストールしなければいけないかはわかりませんm(__)m

All-in-One WP Migrationのメリット、デメリット

✔メリット
・テーマ、外観、プラグインから全て移行出来る

✔デメリット
・ワードプレスのログインID,パスワードも移行されるので注意が必要
・無料プラグインだと容量に制限がある

有料プラグインは無制限ですが$69(7500円くらい)かかります

ただ、一度買ってしまえば他のサイトを使う場合などでも使えるのでWEB制作で稼いでいきたい人などは持っていても良いと思います

WEB制作でテストドメインで制作して移行する場合などに便利ですね

WordPress公式プラグインを使う方法

WordPressの設定>インポートで記事データのみをインポート出来ます

移行したいWordPressでxmlファイルをインポートすると記事データとカテゴリー、タグがインストールされます

移行方法を画像5枚で解説します

手順①:移行したいデータをエクスポートする
手順②:移行先のサイトにプラグインを入れる
手順③:移行先のサイトにインポートする

手順①:移行したいデータをエクスポートする

移行したいデータをエクスポートします
移行元は、プラグインなどは不要です

✔手順②:移行先のサイトにプラグインを入れる

ツールから「WordPress」をインストール

これでインポートツールが設定できます

手順③:移行先のサイトにインポートする

インポーターを実行をクリックします

手順③:移行先のサイトにインポートする

先ほどエクスポートしたxmlファイルをインポート

これで記事データ、カテゴリー、タグのデータが移行出来ます

テーマを変更は新しく記事だけ移行したいときに便利です

WordPress公式プラグインを使うメリット、デメリット

✔メリット
・WordPressの公式プラグインのため簡単に出来る
・テーマのチェックの時に便利

✔デメリット
・WordPressテーマの移行は出来ない
・プラグインや外観の移行は出来ない

結論:All-in-One WP Migrationが便利過ぎる

結論:All-in-One WP Migrationが便利過ぎる

もう一度メリット、デメリットを整理しますね

All-in-One WP Migrationのメリット、デメリット

✔メリット
・テーマ、外観、プラグインから全て移行出来る

✔デメリット
・ワードプレスのログインID,パスワードも移行されるので注意が必要
・無料プラグインだと容量に制限がある

WordPress公式プラグインを使うメリット、デメリット

✔メリット
・WordPressの公式プラグインのため簡単に出来る
・テーマのチェックの時に便利

✔デメリット
・WordPressテーマの移行は出来ない
・プラグインや外観の移行は出来ない


All-in-One WP Migrationの有料プラグインは無制限ですが$69(7500円くらい)かかります

ただ、一度買ってしまえば他のサイトを使う場合などでも使えるのでWEB制作で稼いでいきたい人などは持っていても良いと思います

最後に、もし移行がうまくいかない事などがありましたら私にお任せください

All-in-One WP Migrationの有料プラグインを使って移行すると思います

お問合せはこちらから